knob’s Diary

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday Edit This

一定期間更新がないため広告を表示しています


2004.04.28 Wednesday

ビデオ屋で

Filed under: - knob @ 2004.04.28 Wednesday 00:00 Edit This

これの新作のデモを見て笑った。はまりまくりました。
あと数年で 40 になる knob ですが,そんなこと関係なく

仏恥義理


で買おうと思います。夜露死苦。(笑)


2001.05.16 Wednesday

Final Fantasy な話

Filed under: - knob @ 2001.05.16 Wednesday 09:26 Edit This

僕が,ゲーム好きっていうのは,何度か書きましたので,ここをよくご覧になる方は
ご存じかと思います。今回は,SQUARE という企業が放つ,「Final Fantasy」に絡め
RPG 一般のお話をしたいと思います。

PS2購入以来,中古のゲームを買い漁り(1000円/本)日々遊んでいるんですが
Action Game の類は,腕とか指が痛いのでもっぱら RPG をやっています。
で,現在遊んでいるのが「Final Fantasy VIIVIII」であります。
「VIII」にいたっては,媒体( CD )が 4枚も付いてきて

「ひえー!こんなに遊べるのか?」

なんて思います。

僕が,ゲームを始めたのが任天堂の「ファミコン」でゲームが懐かしの「Dragon Quest 1」
であります。復活の呪文を良く書いたものです。

「あもされぐちのびがれみたぎほでる......」

こんなのが書かれた紙が部屋においてあったら家族は心配するでしょうね。
あれ以来,10年以上経っていると思うのですが改めて「Final Fantasy」をやっていると

「時代は変わったもんだなぁ」

と思います。

(1)Storyが長い
話が異常に長いです。こんなに長い必要があるのか?と思わせるほど長い。
やり終えたあとの充実感を体感できるのか?

(2)動画が増えた
画面が差しかわり,動画になる場面がある。今までやっていたドット画にかわり
「実写に近いアニメ」になるので落差が激しく感情移入しにくかった。

(3)絵がきれい
途中を経験していない(ファミコン→PS2)のでよくわからないのですが絵はきれいかと。

総じて,Quality は Up しているんですが,ストーリーに関しては何故か「?」です。
そんなに感動しませんでしたし,「あっ,そう」みたいなかんじです。共感できなかった。

まぁ,ゲームって若い人のものとは言わないけど,若い人向けに作ってあるっていうのは
あると思うんで,

「あぁ,今の人達はこういう考え方するんだ」
「こういう疑問を持っているのね」

と考えるようにしてます。つまり,Story で発生する会話,これ,たぶん
ソフト開発時点における「世間の流行・風潮」みたいのが入っていると思うから
面白いですよ。でも内容は「クール」。今の若い人達は,こんなに「クール」に
割り切るのかと。実世界じゃありませんけど考え方を外から眺めると非常に勉強になります。

量に関しては,こんなに大きいゲーム作ってちょっと大丈夫なの?と心配するくらい
膨大です。開発にお金かかるんじゃないのぉ?って余計なお世話でしょうか?
ゲームってお金がかからないからゲームなんでしょ。お金がかかったらシミュレーション(笑)。

え?余計なお世話?でしょうねぇ(笑)。

2001.05.01 Tuesday

PS2 Linux

Filed under: - knob @ 2001.05.01 Tuesday 13:27 Edit This

えーと、大変手前味噌な話なのですが、PS2 に Linux が載せられるようになったみたいですね。

URL
http://www.jp.playstation.com/linux/

いやはや、凄い世の中になったものです。本当に実現するとは。
で、「あなた買うの?」 と聞かれたら答えは.....。

「NO」

であります。まぁ今日はそのあたりを中心にお話したいと思います。

「PS2 で Linuxを!」というのは僕の記憶が正しければ、多分このあたりから始まっている筈なのです。

http://www.peanuts.gr.jp/pslinux/

確かに動けば面白いのですけどなんていうかこう「馬鹿にされている」ような気がしてならないのです。
僕の筋書きはこうです。

1.PS が思うようにうれなくなってきた。
2.だから DVD 機能を盛り込んだ PS2 を発表。ついでに旧 PS のソフトも動くように。
3.ここで、M$製 ゲーム機 X-BOX 台頭の気配。
4-1
えーい!今のうちに Linux オタク捕まえておいて稼ぎまくってやろう。どーせ X-BOX に
やられちゃうんだから。これで少しは時間稼ぎできるだろう。うひひひひ。
4-2.
X-BOX にしろ、これからのゲームは開発費がかかってしょうがなくなる。今のうちに
開発環境を広めておいて Linux のようなコミュニティに任せるような体制にしておこう。
4-3.
これからのゲーム機は単に「ゲーム」が出来るだけでは売れない。付加価値をつけなくては。
あぁ、いいのがあるじゃん。拡張用道具があるじゃん。そう、Linux。

個人的には 4-2 が本来あるべきだと思うのですがやっぱり商売ですからこれだけでは済まないと思うのです。
確かに PS2 で Linux を動かすのは魅力です。40GB のディスク、ネットワーク対応
なのですからホームサーバなんてうってつけかもしれません。

でも、なんだか、きな臭い匂いがします。なんか超延命作業のような気がしてなりません。
SONY が開発環境を Free にしたとき、そんなの時は「PS2が終った時」のような気がするのです。
まぁ、そんな儲けが出ないことを彼らがやるかどうか.....ってことです。
儲かっちゃったら本腰入れるんでしょうけどね。

まぁ、将来 PS2 Linux でゲームが開発出来るようになるなどということは????????????
あぁ忘れてた。企業用の安価サーバには良いかもね。モニターなんて入らん(笑)。

まんぞうさん、どう思います?

2001.03.07 Wednesday

なにやらテレビゲームにはまりだしてる僕

Filed under: - knob @ 2001.03.07 Wednesday 09:14 Edit This

またまた、テレビゲームにはまり始めています。

時間があるときにやるパターンなんですけど PS2 を購入以来
PS1 で過去発売されたゲームを後追いして遊んでいる状態。
なにやら、PS2 では「面白いものがない」とか「本数が少ない」とか。

近所に、中古ゲーム屋さんがあって店舗が畳一畳程、しかも線路のガード下という
かなりシュールなお店なんですがそこのおじさんと最近仲が良くて
色々情報収集させてもらってます。

発売されてすぐ飛びつくという買い方は、例えば楽器を始めたころの
レコード衝動買いに似ていてかなり痛い目にあっていることも
あり、地道に売れている物を買うしかと思っています。

CD はそういう買い方はしないです。音楽に関してはマニアックな所
があると思っているので「累計」では判断できません。累計が少なくても
自分にとって良い物というのがある程度判断できるから。
それに、音楽仲間も結構いるんで「口コミ」である程度決めることができます。
レンタルもある程度できるし。判断材料が結構豊富です。

それに対し、今のところゲームは「試す」ってことができません(一部ではデモ配布)。

(1)
店頭で子供と混じって試すのは結構勇気が必要です。

(2)
ゲーム関連の本を買うのもまたしかり。

(3)
その筋のお友達がいません。果たしてつきあえるのだろうか?

こんな状況ですから僕としては、やっぱり過去売れた「累計」で判断するしかありません。

で「累計」なんですけど、以外とないんですよ。情報が。
10万超えたら「スゲー」って世界らしいので是非目安にしたいのですが、
古いゲームの「累計」を集計するところなんてあるんですかね?

僕としては、地道に売れ続けているソフトを買いたいのです。へんなプロモーション
なんかに騙されず、みんなが買って口コミで広がって更に売れていくような
ソフトが欲しいのです。最近は「再販」なんていうのも始まって
良い傾向だなぁとは思っています。

まぁ、ハードがバージョンアップすると昔のゲームが出来ないという
ユーザとしては「とんでもない」世界がつい数年前まで普通だったわけで
過去の資産を活かすということをしてくれた SONY さんには
「選択する時間を作ってくれた」という意味で感謝はしています。

ね。かなりはまってるでしょ(笑)

2001.02.08 Thursday

ドラムマニア

Filed under: - knob @ 2001.02.08 Thursday 09:14 Edit This

最近、異動になりました。

歓迎会みたいのがありまして参加してきたんですが、今回はその話ではありません。
歓迎会終了後の話なんです。

友 「ゲーセン行かない?」
僕 「なんでゲーセンなのよ。」
友 「面白いゲームがあるんだよ。学生の頃ドラムやっててさ。」
僕 「へぇ......。(挑発してんのか?)」

.......ゲーセン到着........

友 「これ。ドラムマニア。」
僕 「なんじゃこりゃ。何しろってぇの。これで」

叩く部分に、エレドラのパッドが並んでる。画面には各パッドに対応した
ラインが縦に並んでいて、そのラインに沿って何かが落ちて来る。画面から消える前に
パッドを叩き、その「何か」を消すというもの。

1) 「何か」を消すために、パッドを叩く
2) 「何か」は段々速くなっていく
3) 「何か」を消した結果がリズムになっている(消すときに、タム、シンバルの音が出る)

はっきりいいましょう。はまりました。これ。注ぎ込むこと、1600円。
こっちは現役だから、ゲームの方もさくさく
進む。うまい(自分に酔っていた(笑))。

友 「うまいなぁ。知ってた? このゲーム。」
僕 「ゲームは嫌いじゃないけど、こういう所はあまり来ない。耳痛い。ここ。」
友 「じゃぁ、リズム感いいんだ。」
僕 「俺も学生のころやってたんだ。」
友 「へぇー。」

敢えて言わない。ドラムやってるなんて。言ったってつまんないこと聞かれるだけだし
教えてくれなんて言われたら厄介。
変な先入観を会社で持って欲しくないしね。

........彼の番........

俺 「うまいじゃん。(ちょっとくやしい)」
友 「でしょ。でしょ。」
俺 「バンドでもやるか。俺ベース。(嘘)」
友 「いいねぇ。」

会社の音楽仲間、また一名。

2001.01.31 Wednesday

この歳でプレイステーション2

Filed under: - knob @ 2001.01.31 Wednesday 12:40 Edit This

買ってしまいました。プレステ2 (^^)v
この歳でゲーム機を買うとは思いませんでした。買ったときの状況再現。

近所の Laox にて

knob「あのぉ、ゲーム機ほしいんだけど、なにがいいかなぁ」(と、興味ない素振り)
店員「はい、はい今ならプレステ2お買い得。38800円です」
knob「最近のおもちゃって高いねぇ」
店員(ちょっとムッとした様子)「今度のプレステは、DVD も見れるんですよ」
knob「えっ!本当!ゲームやらない人も使えるんだ」(わざとビックリしてやってんだよ。ばぁーか)
店員「DVD用のリモコンも別途ついてます。」
knob「じゃぁ、それにしようかなぁ」
店員「メモリはお付けしますか?」
knob「なにそれ?」(本当に知らなかった(笑))
店員「これがないと、ゲームが途中で Save できません。」
knob「Save って....。パソコンみたいだね。Save しなきゃいけないの?」
店員「途中で終えて次の日再開するみたいなことができないんですよ。」(再度ムッとした御様子)
knob「そんなゲーム作るなっていっといてくれよ」(マジでいいました(笑))
店員「........」
knob「じゃぁ、そのメモリーとやらも付けてちょうだい。」
店員「ソフトは何に致しますか?」
knob「何が面白いの?」
店員「遊ばれるのはお客様?」
knob「(ついにきやがったな)いやぁ、子供がねぇ」
店員「おいくつですか?」
knob「え?えーとぉ、さ、3歳」
店員「じゃぁ、これなんかいいんじゃないですか?」
knob「あぁ、それでいいよ。」(クラッシュバンディグー?なんじゃそりゃ)
knob「あと、おじさん向けのストレス解消みたいのない?」
店員「ちょっと怖いですけど...。」
knob「いいよ、それで」(バイオハザード2? なにそれ)

大人を貫き通した僕は、やはり偉いと思いました。興味ない素振り。難しいですねぇ。

早速家に帰り、速攻の開封(笑)。バイオハザード2 に首までどっぷりはまり、いつのまにか夜。
いやいや、怖ぇのなんのって。ちびりそうになりました。

最近のゲームは凄いですね。ドラゴンクエストから早10数年。あまりの進化におじさんは固まるばかりです。

これ、ハマるのわかるわ。
「ゲームやらないで、勉強しろ!」なんて死んでもいえません。

ところで、DVD。TUTAYA で借りた「シックスセンス」。あれはいいですよ。

お・と・な の映画です。なんちゃって。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.このページの先頭へ