knob’s Diary

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday Edit This

一定期間更新がないため広告を表示しています


2001.05.14 Monday

ギターとドラムの関係

Filed under: - knob @ 2001.05.14 Monday 10:14 Edit This

ボーカルに引き続き,じゃぁギターに関してどういうイメージを持っているのか
僕個人の「見解」をお伝えいたしましょう。

まぁ,音楽にもよりますけど大ざっぱに分けて2通りです。

(1)ボーカルがいるか?
(2)ボーカルがいないか?

(笑)。いたって単純ですけどね。

ボーカルがいたら,やっぱりギターにはある程度控えて欲しいというのはあります。
まぁ,ボーカルとギターのせめぎ合いという構図はあるかもしれないけど
やっぱり,ボーカルってバンドの顔だしそこに割り込んでくるというのはどうかと....。
結果的にはインストなバンドになってしまうのではないかとおもうのです。
すなわちボーカルがいなくても良いということを演奏で表明してしまっているんじゃないか。
ってあたりでしょうか。
まぁ,昔の歌謡曲みたいに演奏が前に出てこないような感じではないですけどね。

一方,ボーカルがいない場合っていうのは,やっぱりギターが顔になる場合が多いから
もうギャンギャンやって欲しいです。というか

「何が,バンドの顔なの?」

という疑問を聞いて頂いている方々に持たせないようにしたいのです。

まぁメンバが退くことで「顔」が浮き出てくることもあるだろうし
それこそ「ギャンギャン」やって「俺が顔だぁ」ってのもできると思うのです。
つまるところ,そのあたりがバンドのバランスということなんでしょうかね。

左記 GP の場合,この辺りの音圧だけは高ぁいところでバランスしていることは
確かではないかと思う今日この頃です。

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday 10:14 Edit This


コメント »










この記事のトラックバックURL トラックバック機能は終了しました。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.このページの先頭へ