knob’s Diary

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday Edit This

一定期間更新がないため広告を表示しています


2001.07.16 Monday

ヘビメタ(ロック)踊り

Filed under: - knob @ 2001.07.16 Monday 13:25 Edit This

今日も暑いですね。ちっとも雨が降りませんけど,大丈夫なんですかね。
喉も体もカラカラ。ついでに,財布,おまけに頭もカラカラです。
え?あそこ?一杯でぇす(笑)。

えーと,首題の件,ヘビメタダンスについてお話しようと思います。

左記 GP のライブビデオを見ていたんですが,まぁ,やっぱりプロの方というのは
演奏も,演奏中のダンス(踊り)も上手くて,なんていうか,かっこいいと
思うわけです。僕なんかと比較されたらそりゃプロの方に申し訳なくて

「ざけんな!」

とか言われちゃいそうですが,彼らはですね,やっぱり演奏だけでなく

「踊り」

も計算してやっているわけです。なんていうか軽やかというか余裕というか。
今時,演奏だけを見て喜んでくれるお客なんてそんなにいないということに
対しての対策だと思うんですがまぁなんだか彼らが踊りの練習している姿を
想像するとなんだか微笑ましくて,笑ってしまいます。鏡の前でポーズとったり
してね。ある事務所に入っている方のバックをやったことがあるんですが
その方が浜田麻里(ヘビメタクイーン)のそっくりさんみたいな人で性格も
そっくり。その人は,よく鏡の前でキメのポーズ作ったりしながらライブに
備えるというかなり

「気合いが入った方」

だったわけです。笑いをこらえるのに必死でしたけどね。
僕自身,かっこいいとは思うんですけど,なんていうか
作られた・演出された雰囲気を感じてしまってなんだか退いてしまうのですよ。
あのてのヘビメタ踊りは。Show Biz ですから割り切ってしまえばいいのですけどね。

で,偉そうで恐縮ですけど,僕は踊りについては

1.かっこつけようなんて思っていない。
2.ひたすら一生懸命やっている。
3.一見,ダサい。

という感じが大事と思っていてその上でかっこいいと思うのが

Voだとミックジャガー,Gtだとキース,Dsだとキースムーンやトミーアルドリッジ
だったりするわけです。まぁ彼らも,ある程度かっこつけているんだと
思いますけど,綺麗に見えるような演出は全然やってなくて半分は

「素」

でいっているんじゃないかと思います。で,どこかのサイトにも書いてありましたけど
ミックジャガーの踊りなんてまるで「ラジオ体操」みたいだし,
キースなんてただのガニ股おやじみたいだし,キースムーンに至っては

「キチガイ」

みたいですから,こういう人達を計算してねらうのはかなり,リスキー
ですけど,そんなの全然狙わず,ただ単に我流というか,ひたむきにやっていれば
そのうちかっこいい踊り(挙動)ができるのかなぁなんて考えもあったりします。

ビデオの話に戻りますけど,やっぱり自信のなさというのは,体に出るみたいです。

「あ!失敗した」

なんておもうと,下向いちゃうし,威風堂々って言う感じがなくなってしまうから
きをつけないといけないなぁと思います。一番大事なのは堂々としていられることだと思うのですが,失敗しても堂々と
していられる玉の大きさ(失礼)も大事なんじゃないかと思います。

最近はビジュアル系なんていうほんとうにビジュアルな方達がおられますけど
よくいう

「美人は3日で飽きる。ブス3日でなれる」

という諺がありますように,すぐに飽きられてしまうわけです。
まぁ,それなりに進化してもらわないと困るわけですね。

あるベーシストの踊りが面白くて次回のライブ,非常に楽しみにしています。
あぁ,乳も見れますし(笑)。

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday 13:25 Edit This


コメント »










この記事のトラックバックURL トラックバック機能は終了しました。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.このページの先頭へ