knob’s Diary

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday Edit This

一定期間更新がないため広告を表示しています


2002.10.10 Thursday

ノーベル笑

Filed under: - knob @ 2002.10.10 Thursday 00:00 Edit This

皆様,如何お過ごしでしょうか。かなり秋らしくなってきましたね。「食欲の秋」なんてよく言いますが,knob も更に喰うようになりその上,飲んでしまいますので,さながら


「ブーデー一直線の秋」


ということになりましょうか。いやいや,某ジムにいって,引き締めてみせますとも(笑)。


話は,変わってしまいますが,日本からノーベル笑じゃなかったノーベル賞受賞者が2人出ましたね。連続で2人って,はじめでじゃないんでしょうか?間違ってたら申し訳ないんですけど。とかく,ノーベル賞って大学で博士号を取っている人とかなんとか大学教授なんて言う人が多い中今回は,普通の学士の方が取ったというのに knob は結構驚いています。


一人は,小柴さん。大学方面の方(東大名誉教授でしたっけ?)。岐阜県のド否田舎で,ニュートリノという素粒子(原子とか分子って理科で習ったでしょ)の研究をされている方です。一度 NHK で内部を放映していたんですが地下1KM位のところで,何千トンの水を溜めた水槽が彼の実験施設。


ニュートリノというのは,星が爆発した時とか,身近なところで太陽からも出ているらしく,なんでも通り抜けてしまうんですね。しかしながら,地球にはニュートリノ以外にも,いろんなものが飛んでくるらしく
観測の邪魔ということで,1KMもの地中で実験しております(笑)。このニュートリノの性質が解明できれば,星の内部が判ったりするらしいのですがちょっと,knob には関係ないかななどと思っていたりします(笑)。


もう一人の田中さんは,一般企業の方です。詳しく見てないので何とも言えないですが,たぶん研究所とかそういう部署じゃないかな。


最近は,遺伝子という言葉が本当によく使われるようになりました。遺伝子解析なんてかっこよい言葉がありますが,実際には遺伝子からタンパク質が出来上がって初めて基本的な生体になるはずだから,田中さんが作ったタンパク質の解析というのは,凄く我々に身近な話題だと思うんですね。


例えば,京都大学で


「運動せずに,飲むだけで痩せる薬 」


なんて研究が行われているようで,これなどは,もろタンパク質のお話だと思うんですね。まぁ,どこか産のお茶みたいな話ですけどね(笑)。


knob的には,田中さんの方にエールを送りたいですね。っていうのもどこかの大学のお偉いさんが


「普通の学士で受賞」


をかなり強調していたからなんですね。さも,


「博士号も取ってない癖に......」


とも言いたげな感じがして,knob的には


「ここもドロドロした世界で,いわゆるナマズみたいな人がたくさんいるんだろうなぁ」


って思いました。でも,逆に言えば,今回は研究そのものが評価されたとも言えなくもないわけで,少し微笑ましい感じです。


一番笑ったのは,田中さんの記者会見でしょうか。会社の役員とか,上司が出てきて当人を差し置いて得意げにずーっと喋ってる(笑)。自分が取ったみたいに。まぁ会社ってあんなもんでしょうね。


個人的にはですね。タンパク質研究して,


「乳が大きくなる薬」

とか


「あっち方面のタンパク...」


ってやめておきましょう(笑)。

2009.09.04 Friday

スポンサーサイト

Filed under:
  • -
- スポンサードリンク @ 2009.09.04 Friday 00:00 Edit This


コメント »










この記事のトラックバックURL トラックバック機能は終了しました。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.このページの先頭へ